*箱根珍道中最終章*


アルアルファだかアルファルファだか
アロンアルファだか解りませんが(笑)

結局はマイナスイオンだったという(ばぶおさん情報)オチに撃沈するわたす(^^;)

でもマイナスイオンって滝じゃなかったっけ???アレ?(爆)

真相は闇の中
なんかミステリアスざます~~~(^m^)

その後向かった先は箱根ガラスの森ざます。

この時期は水とクリスタルガラスの庭園という催しをやっていますた。
f0036018_16145529.jpg


木にガラスが散りばめられていて綺麗ざました。(入り口の外)
f0036018_16152084.jpg

f0036018_16154676.jpg

f0036018_16161194.jpg


入り口を入ると真っ先に飛び込んできた葡萄のオブジェ
f0036018_16205017.jpg

綺麗ざますね~~~(**)
庭園を歩いて行くと・・・
f0036018_16213978.jpg

こんなんや
f0036018_1622154.jpg

こんなんや(ガラスの滝)
f0036018_16231458.jpg

まさにマイナスイオ~~~ン!!
ってガラスですから・・・・・(ーー;)

アップで見るとこんなんなってまつ。
f0036018_16241870.jpg


遠くには可愛らすいお土産屋さんが見えます。
(実はわたすここに来るのは3回目ざます^^;)
f0036018_16275171.jpg

入ってみましょう。
f0036018_16293075.jpg

ハロウィン仕様の飾りつけになっていますた。
f0036018_1630878.jpg

ジャムとか紅茶とかチョコレートが売っています。
ここのジャムは甘さ控えめでとても美味なんざます~♪

喉が渇いたので「カフェテラッッア」さんでティータイムをとることにすますた。
コーヒーがティーポットで出されるんざますがこのティーポットが銀製でとても素敵ざましたが
写真が見つからず・・・(--;)痛恨の撮り忘れ疑惑。
代わりに「セリーヌのひざ掛け」を披露しましょう。
勿論、お店のざますが・・・(^m^)
ウエイターのお兄さんが「お寒くありませんか?」とテーブルを回り
「さぶくて死にそうだわ~~~ん!」と言うと(嘘ざます)
満面の笑みで貸してくださいます。
ここの店員の方は皆凄~~~~~~~く感じがいいざます♪
ポイント高し。
f0036018_16375892.jpg

肌触りがうちのアクリル毛布とは違いますた(爆)
このお店はオープン・テラスがありますて中のレストランでは
イタリア人歌手の「生」カンツォーネが聞けるんざます。
わたすたちがお茶を飲んでる時も中のレストランで
熱唱すていますた(-0-)~♪

そすて何とここで・・・

「わたす待つわ~♪いつまでも待つわ~♪
たとえあなたが振り向いてくれなくても~♪」
という
怨念めいたいじらしい歌を歌い一世を風靡すた
「あみん」のお二人が
わたすたちの席の隣りにいたんざます~~~♪(@@;)モノホンだ~~~!!

お2人共とても綺麗で痩せていますた


芸能人と一般人の格差社会を垣間見るわたす(ーー;)

次はガラスの美術館ざます。
f0036018_16333735.jpg

これ全てガラスで出来ているんざますよ~~~♪
f0036018_16342240.jpg

凄いざますね~~~♪(**)
着用不可という事を付け加えさせて頂きまつ。

f0036018_16545826.jpg

このようなガラスの美術品がこれでもか!!という位展示すてあります。

陽も暮れてきますたので今日の宿泊先雉子亭豊栄荘へ向かいますた。

まずはお部屋の様子をば・・・。
実は今回は離れのお部屋を予約すてますて離れ雉子亭ざます。

f0036018_18282482.jpg

まずはこのお部屋と・・・
f0036018_1829515.jpg

このお部屋・・・
f0036018_18293714.jpg


全部で5部屋?(@@;)
後はトイレ2つと小さな厨房がありますた。
なんでもこの離れは築400年の飛騨の合掌造りを移築したそうざます。
天井もこんなんなってますた。
f0036018_18324436.jpg


梁がスンバラスイざます~♪

早々に温泉に入り(大浴場)お楽しみの夕食タ~イム~ッ♪

まずはビールで乾杯~~~♪
f0036018_18515554.jpg


前菜
f0036018_1325879.jpg


雉(きじ)のお刺身
f0036018_18511467.jpg

雉って初めて食しますたが鶏よりもクセがなく鴨よりも柔らかく
とても食べやすいお肉ざました~♪

雉の陶板焼き
f0036018_18543315.jpg

焼いても美味な雉ちゃん♪

椀物
f0036018_18551189.jpg

里芋が柔らかくて美味しい~♪(家で煮ると時々固い所があるんざます^^;)

蒸し物
f0036018_18565987.jpg

白身のお魚?と雉の挽肉が中に入っていて周りをカボチャの薄切りで包んでありますた。
とてもお上品なお味ざますたが旨い!!(笑)

天婦羅
f0036018_19006.jpg

実はわたす旅館の天婦羅ってあまり好きじゃないんざますよ。
無くてもいい感じ・・・(^^;)
すかす、こちらの天婦羅は揚げたてサクサクざましてとても美味しかったざます♪
ちなみに食材は海老・きす・山菜(なんだっけ?)ざました。

この後、ご飯と蟹のお味噌汁・お新香が出てきますたがご飯は食べられませんですた。

なんせお腹が臨月(爆)

「う、生まれる~~~!!」って感じ~~~(^m^)

懐かすい響きだわ。

でもデザートは別腹よ~ん。
f0036018_1912431.jpg


メロンと紫芋の何かを美味しく頂きますた(笑)

臨月のお腹を抱え向かった先は露天風呂ざますた。

残念ながら男性・女性に分かれてますたが(笑)

両方とも貸し切りにして下さいますて4:4で分かれて入浴しますた。

8名で入ったひにゃ~お湯が溢れて無くなっちまいますので・・・

どんだけ~~~(笑)

まあ、この露天風呂でも色々なアクシデントがありますたが

映倫にひっかかりますのでわたすの胸の中に封印すます(^m^)

あ~喋りたい~~~!!(爆)

全てを見せ合ったわたすたちに怖いものなどありませぬ。

お部屋に戻り余興の始まりざます。

f0036018_19114636.jpg



・・・・・・・・(--;)・・・・・・・・←皆様の表情。

テーブルの上の品々は見なかった事にして下さいまし・・・・・・・・・・・

(^^;)ダハハ。

わたすたちはこの後

トランプの大貧民に興じたのでございまつ。

皆さん、知ってますか?大貧民。

これがア~タ!!オモロイのなんのって。

ええ、am3:00ちょい前までやっちまいますた。

目は(==)こんなんなってますた(爆)

平民→貧民→大貧民→平民→大富豪→平民というポジションになったと思いまつ。

でも不思議なもので大貧民になった時が一番安らぎを覚えるんざますよね~。

失うものがない人間というのは案外穏やかな気持ちでいられるんざますね~。
これ以上は落ちないとう開き直りとでもいいましょうか・・・・。

大富豪というのはいつ転落するかも解らないという恐怖と闘わなくてはいけないのざます。

平民・・・・

これはいつも味わっておりますので感想なし・・・(爆)

なんだか人生の縮図をトランプで教わるとは・・・・・(^^;)知る由もながったざます。

てな訳でお布団に入ったのはam3:00過ぎざました(^^;)

すかす、この後じぇんじぇん眠れないわたすたち。


「飲み足りなかったのかすら・・・」とか

「頭を使い過ぎたんじゃないのかすら?」とか

「誰かに襲われたらどうしよう・・・」とか
↑確率は一番低いと思われ・・・0に等しい(爆)
ここの離れ本館と結構離れているんざます・・・・(^^;)
豊栄荘さんのHPのお部屋をクリックすて下の方に離れの様子が載っていまつ。

野中の一軒家的佇まい。

悶々とすたわたすたちは結局一睡も出来ず(多分)
朝を向かえたのでありますた。

温泉旅館に来て朝風呂に入らないのは邪道ざますので
老体にムチ打って
入りにいきますた。

「途中で倒れたらどうしよう・・・。

だってわたすたち一睡もしてないのよ~よ~よ~」


なんて心配は脆くも崩れ去り

何事もなくピンピンすた状態で部屋に戻ったのでありんす。

体だけは丈夫といふ事を再確認しますた(--;)

昨夜あんなに食べたのにお腹だけは空くわたすたち(笑)

「お待ちかねの朝食よ~ん♪」

f0036018_1946378.jpg


「め、飯だぁ~~~!!」

「う、うめえなぁ~~~!!」

と言ったか言わなかったは秘密ざますが

美味しい朝ご飯ですた~~~♪

記念撮影をすて旅館の皆様とお別れをし箱根の町に下り

お土産をしこたま買い

御殿場プレミアム・アウトレットに向かいますた~♪

お昼をはさみ3~4時間歩いたでしょうか。

(それぞれが何かを買いますた・・・笑)


底知れぬ体力を持つわたすたち・・・(爆)


「超人ハルコ」と呼んでくださいまし。


アウトレットを後に一路ホームグラウンドへ向かい

無事我が家へ到着しますた~♪(pm4:00過ぎ)

みんなのお陰で楽しい旅行になりますた。

みんな有難う~~~♪♪♪(^^)

そすて長きにわたりお付き合いすて下さった皆様にも

お礼を申し上げます。

有難うございますた♪♪♪(^^)

ちなみにこんだけ食って飲んだにも関わらず
体重はまさかの1.1kg減
といふ快挙。


すかす、すぐに戻りますたが、何か・・・(--;)
[PR]
by anzumadamu | 2007-10-18 17:10 | 旅行
<< *秋も深まり・・・* *お知らせ* >>