*はんなり京都~女3人旅日記④*


お気に入りの浴衣を身につけたらいよいよお楽しみの夕餉の時間ざます~♪

浴衣姿をアップすべきかいなか激しく迷いますたがやめますた・・・(^m^)

実は昼間歩き過ぎたうえお腹が減って生きる屍状態ですた(ーー;)はよーもってこんかい!!(笑)


f0036018_11182242.jpg


*先付(手前の3品)
汲み上げ湯葉葉 雲丹 べっこう飴 トリ貝 赤貝 千枚蓮根 花丸胡瓜 酢取花茗荷 酢味噌
天子南蛮 玉葱 拍子木人参 パプリカ 

f0036018_11255011.jpg


*前菜
帆立チーズ松風 海老キァビア射込 柿玉子 栗渋皮煮 小鯛雀寿司 菊花菊菜和合
小角サーモン 子持わかめ 銀杏松葉刺し 公孫樹煎餅 干柿針山葵巻 白酢倉掛け

f0036018_1142517.jpg


秋満載の盛り付けざんす。日本料理は季節感があってよろしおますな~♪^^

母の誕生日といふことで支配人よりワインのサービスがありますた^^(母は白ワインが好きなのでつ)

f0036018_11571210.jpg


このワインが誘い水となり日本酒へと移行すますたが・・・後ほど。

*先吸物(土瓶蒸し)
松茸 鱧 甘鯛 京水菜 酢橘

f0036018_2371420.jpg

f0036018_2385488.jpg

初松茸ざんす^^鱧も旨し
f0036018_2375683.jpg


そろそろ日本酒いきまひょか~♪^m^

f0036018_9171894.jpg


このお酒どえりゃ~旨かばってん止まりまへんがな~。

*御造里
中トロ鮪角切 間八銀皮作り 鯛重ね作り 伊勢海老洗い(柿の器入り)

f0036018_9211460.jpg


お刺身が大変新鮮で悶絶。よって日本酒すすみまくり。

*御凌ぎ
変わり寿司 酢取千枚蕪 火取り唐墨 蟹錦糸巻 アスパラ 鰻八幡巻

f0036018_9352639.jpg


焼き唐墨なんつーもんは初めて食しますた。生の方が好きだけどお寿司にする所は意表をつかれ◎ざんす。

*焼き物
和牛ヒレ肉 松茸 唐辛子 薬味 ポン酢

f0036018_9415471.jpg


柔らかくてジューシー。お肉の量も程良くてよござんす。

*煮物
穴子龍眼煮 海老芋含め煮 蕪風呂吹 天柚子味噌 京湯葉 絹さや 振り柚子

f0036018_9453695.jpg


お出汁のきいた上品な味は大変好みで美味しゅうございますた^^

*ご飯
松茸御飯 赤出汁添え

f0036018_9481443.jpg

f0036018_9482940.jpg

f0036018_9484828.jpg


この松茸ご飯がバカうまざましてまさかのお替りざますた^^;
普段飲むと炭水化物は食べないんざますが(といふより入らない)あまりの美味しさに我を忘れますた
釜をめがけて突進する3婆。
世にも恐ろしい光景ですた。

*デザート
マンゴムースフルーツ添え
f0036018_9524955.jpg



お料理はどれも美味しく美しく大変満足のいく内容ですた。

お陰さまで完食いたしますた。

古都千年は結局5本開けてしまいますた(^^;)ええわたすは元々日本酒が好きなんざます。

すかす好きだからこそ普段は飲むのを控えておりまつ。(好きだから会わないみたいな・・・なんじゃそりゃ)

食事の後、姉とお喋りしながらビールを飲み気がつけばam1:30(母はとうに爆睡高イビキ付き)

急いで床につきますたがお酒が効きすぎて眠れず悲惨な朝を迎えたのですた~(--;)



長きにわたり夕餉の部をお伝えしますたが旅日記はまだ続きまつことを心よりお詫び申し上げまつ^m^次回は朝食と2日目観光日記どすえ^^
[PR]
by anzumadamu | 2009-11-03 11:20 | 旅行
<< はんなり京都~女3人旅日記⑤* *はんなり京都~女3人旅日記③* >>